2021年11月18日

【バスケットボール】 B リーグ通算 2000 得点達成 細谷将司選手とアンバサダー契約締結

【バスケットボール】 B リーグ通算 2000 得点達成 細谷将司選手とアンバサダー契約締結

2021年11月18日

【バスケットボール】 B リーグ通算 2000 得点達成 細谷将司選手と
アンバサダー契約締結のお知らせ
細谷選手の"休養"を「ベネクスリカバリーウェア」でサポート

20211118_sum.jpg

ベネクスは、2021-22 シーズン、「B.LEAGUE」1 部で戦うプロバスケットボール選手の細谷将司選手と、アンバサダー契約を締結しました。

■契約の概要と背景
細谷将司選手は、プレーをするうえで十分な「休養」を取ることが大切であると考えられていて、寝る前のストレッチや、食事、睡眠に気を遣われるなど、日頃から入念に体をケアされています。
2015 年に、当時のチームメイトから誕生日にプレゼントされたことがきっかけで「ベネクスリカバリーウェア」に出会って以来、約 6 年間、ご愛用くださっています。そのようなご縁から、当社は以前より細谷選手に対して自社商品のリカバリーウェアを提供してきました。このたび、あらためてアンバサダー契約を締結したことにより、休養時専用「ベネクスリカバリーウェア」の提供を通して「休養」をサポートするとともに、B リーグ 1 部で戦う細谷選手の更なる活躍を応援します。

■細谷将司選手 コメント
ベネクスリカバリーウェアは、誕生日プレゼントでいただいたのをきっかけに、6 年間愛用しています。着て休むと、起きた時の感覚が違うので、練習の合間の休憩時や就寝時に着用しています。これからもベネクスを着用して身体をしっかり休め、リカバリーをしてシーズン通して最高のパフォーマンスを出し続けていきたいと思います。
そして、1 日でも長くプロ選手でプレーをして応援してくださる皆さんに夢や希望を与えられる選手になれるよう、日々努力していきます。

【細谷将司選手のプロフィール】
1989 年生まれ、神奈川県出身のプロバスケットボール選手。
関東学院大学を卒業した後、実業団でプレーを続けていましたが、プロになりたいという強い思いでトライアウトを受け、2012 年 6 月に、「TGI D-RISE」と契約を結び入団しました。その後、数々のチームで主力選手として活躍。2016 年には、「2019 年FIBA ワールドカップ・2020 年東京オリンピック」に向けた強化活動の一環としてバスケットボール男子日本代表チーム・日本代表候補重点強化選手 68 名に選出されました。
今年 2021 年で、プロとしての競技生活 10 年目となり、2020-2021 シーズンは、自身のキャリアで初めて全試合に出場されました。2021-2022 シーズンより、シーホース三河に所属し、現在 B.LEAGUE の 1 部で活躍中。2021 年 11 月 13 日(土)の試合では B1 通算 2000 得点を達成するなど、今後の活躍が更に期待されている選手です。

▼詳細・PDFのダウンロードはこちら
https://www.venex-j.co.jp/release/2021/20211118.pdf