健康経営キャンペーン

健康経営キャンペーン

本キャンペーンは政府が普及促進を目指す「健康経営」を後押しする企画として発案しました。
「首コリ」「肩コリ」「腕の疲れ」「足のむくみや冷え」、ブルーライトによる「目の周りの疲れ」など、長時間のパソコン作業を余儀なくされるオフィスワーカーの職業的慢性疲労をケアする5アイテムを贈呈します。企業の福利厚生にお役立ていただけます。
法人企業を対象に応募形式で受付け、1社最大50人50着を社員の皆様用に提供します。
商品をお配りいただく社員の方は、一日中、座りっぱなしでパソコンに向き合い日々の業務をこなす、IT企業やIT部署のシステム・エンジニアらを対象とさせていただきます。

政府が促進する「健康経営」について
政府の成長戦略(日本再興戦略改訂2014)に、企業の従業員らの健康に"投資"する健康経営が導入されたことを機に、経済産業省が今年(2015年)3月、その一環として、健康経営で先進的な取り組みをしている企業「健康経営銘柄」22社を選定。
また東京商工会議所はこの6月、中小企業の「健康経営」促進に向け、アドバイザー制度や優良企業認定制度を今年度中に始めると発表しており、大企業から中小企業まで「健康経営」の輪が広がりつつあります。

注意事項

キャンペーン詳細

募集期間 2015年7月1日(水)〜8月31日(月)
応募資格 法人企業の福利厚生ご担当部署の方や本件に関連するIT部署などのご担当者様
特記事項 社員様1人に対して1アイテムを進呈、1社最大50人50着まで
対象商品と準備数 2WAYコンフォート(100着)、アームコンフォート(50着)、レッグコンフォート(50着)、アクセサリー アイマスク(100個)、フットカーフタイツ(100足) 計総額162万円分
結果連絡 ご応募いただいたなかから、応募理由などを含めて弊社で選考させていただきます。
ご進呈させていただく企業様にのみ結果のご連絡を差し上げます。
諸条件 ご進呈させていただく企業様ならびに社員様には、商品のアンケート調査や当社ホームページなどでの
取材のご協力をお願いする場合がございます。
キャンペーンお問い合わせフォーム